KENICK CURRY

渋谷BAR FOXYをランチタイムに間借りして営業しているカレー屋のBLOG

台湾魯肉飯

今日は定番のキーマカレーと合わせて、台湾魯肉飯を出しています。
是非、いらしてお召し上がり頂きたいです。

何故、魯肉飯なのかについてご説明します。
先に結論を申しますと、思い出の味だからです。

私は今から9年前の2005年末に人生に迷いに迷い、何を思ったか外から日本を見ようと思い、お金も無かったので台湾に半月ほど行き、野宿をしておりました。
持参金も5000円くらいだったと思います。お店にも行かず、ただひたすら台湾の日常を観察してました。
夜は少し肌寒いと、FINALHOMEの新聞紙を至るところにねじ込めるパーカーで暖を取りました。

何かを得たとか、そういう感覚は正直無かったのですが、今振り返ると、一つの非日常体験として良い思い出になっています。
そこから台湾への興味も深まりましたし、同時に歴史や料理などへも目が向くようになりました。

そんな思い出の味を今日と明日はお出ししております。
是非、いらしてくださいね。